<   2018年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

椎葉村で、豆腐の味噌漬けソースに出会ったので、紹介させていただきました。


九州山地には、各家庭にもそれぞれのレシピがあるんだろうと思います。
私も何回か豆腐の味噌漬けをやってみているのですが、いまいち味がピシャリと決まらず、マイレシピはまだ試行錯誤中…。

椎葉村地場産品開発株式会社(社名はちょっと3セク風ですが民間会社です)の「ねむらせ豆腐」は、麦味噌と昆布で1年漬けたもので、塩辛すぎず、これ本当に豆腐(だったの)か!と思うほどの、とろ〜り濃厚な味わい。

それをベースに、ゆず果汁などを加えたこちらの「豆腐でっち」は、豆腐の味噌漬けとマヨネーズとゴマドレの合間のような、それでいて舌の上で何度も味わいたくなる深みのある美味しさです。

b0125397_11051454.jpg


お買い求めは、地場産品開発株式会社か、ネット通販なら椎葉村物産センターの楽天市場店へ。
椎葉村地場産品開発株式会社の通販サイト「椎葉山の語り部」でも、2018年5月頃から販売再開予定だそうです。
同社のねむらせ豆腐、豆腐のかりんともオススメです。

[PR]
by from_itsuki | 2018-03-31 10:01 | 五木村周辺情報
3月25日、五木村グリーンツーリズム研究会による、フットパスイベントが開かれます。

川辺川と里山が広がる五木村宮園地区で、昔ながらの風景を眺めたり、山菜を採ったり、地元の人たちと交流したり。
自分のペースでのんびり歩いて、春の一日を過ごしてみませんか?

= = = = = = = = = = = = = = = = = = =
     熊本県五木村
春うらら♪ 山菜ごちそうフットパス
= = = = = = = = = = = = = = = = = = =

「フットパス」とは、森林や田園地帯、古い町並みなど地域に昔からある、ありのままの風景を楽しみながら歩くこと。
ウォーキングと違い、自分のペースでゆっくりのんびり歩きます。

今回は、五木村の宮園地区にお邪魔します。

昔ながらの風景を眺めながら、地元の方とおしゃべりしたり、山菜を積みながら春の訪れを感じたり。
楽しみ方は自由。

ゴールでは、採取した山菜を天ぷらに。
舌でも春を感じましょう。
そのほかにもびっくりするようなごちそうに巡り会えるかもしれません。

五木村の厳しい寒さから目覚めた春の恵みを、一緒に体感してみませんか?

●日時:2018年3月25日(日)
10時00分~14時30分(9:30~受付開始)

●集合(スタート&ゴール):
宮園の大イチョウ前(熊本県球磨郡五木村甲5662)

●参加費:
一般(高校生以上)3,000円
中学生以下1,000円
未就学児無料(昼食、保険代込)

●定員:
30名(最少催行人数:10名)

●ご準備をお願いしたいもの:
動きやすく、汚れても良い靴・服装
タオル、軍手、雨具
飲み物

●お申込み締切:
3月19日(月)まで

●お申込み:
道の駅子守唄の里五木
五木村観光案内所
TEL/FAX 0966-37-2611
Email itsuki-kanko@bz04.plala.or.jp
b0125397_14035050.jpg


b0125397_14035638.jpg
チラシはこちらから






小さい春、みーつけた!



[PR]
by from_itsuki | 2018-03-08 14:03 | 観光情報・お知らせ

熊本県五木村に関する情報を発信中。


by yutera