カテゴリ:観光情報・お知らせ( 142 )


(1)より続き。

端海野(たんかいの)分校は、大通(おおとおり)峠から車で30分、
白滝公園(小鶴)から車で30分のところにあります。
涼しく、とてもきれいな場所です。


端海野窯いつき焼の窯元、永尾忠次さん。
平日は、大通峠公園内にあるギャラリーカフェと工房を兼ねた
「手作り工房どんぐり」の方へ行かれていることも多いそうです。

こちらにもろくろがあり、陶芸体験をすることができます。
(3,000円ぐらい?)

ろくろを使った陶芸体験って、実はめずらしい!
普通は、土練り何十年とかって言われて、
手びねりのいびつなカップとかしか作らせてもらえないですから・・・。

ろくろなら、誰でも本格的な作品を作れます。


「手作り工房どんぐり」は、
五木村頭地、東陽交流センターせせらぎから車で各25分の、
県道25号線沿い、大通峠トンネルのすぐ上にある大通峠公園の中にあります。

トンネルの手前か、トンネルを出た向こう側から、
東側に入る旧道をのぼればすぐ。

b0125397_9562172.jpg


永尾さんのさまざまな作品が、手ごろな値段で展示・販売されていて、
永尾さんの奥さま手作りの、自然派おやつ、パン、
古布の手作り作品、パッチワーク、
地元産木材の花台やまな板などもあります。

季節によっては、
手作りマーマレードや新茶、在来の柑橘類「くねぶ」が並ぶことも。

b0125397_958666.jpg


ドリップコーヒーや紅茶、緑茶など(300円~)や
手作りケーキセットも楽しめます。

b0125397_1014631.jpg


最近の作品のひとつ、焼き物の三国志。
どれも丁寧に作られたものばかり。

公園内にはトイレも併設され、
晴れた日には宇城方面が見渡せます。
夜は、夜景もきれいです。

五木村へ行かれる際は、
ぜひ一度、お立ち寄り下さい。


■いつき焼端海野窯
手作り工房どんぐり
TEL 0966-37-7140
10:00~17:00
無休(不定休)

 
[PR]
by from_itsuki | 2009-05-12 10:06 | 観光情報・お知らせ
5月の連休を五木村で過ごしました。
友達が遊びに来たので、
いつき焼端海野(たんかいの)窯をたずね、
陶芸体験をさせてもらうことに。

端海野は、泉・東陽と五木村の間にある高原地帯。

人吉で窯元を開いていた永尾忠次さんは、
数年前に家族で五木へ移り住み、窯を開かれました。


永尾さんが暮らすのは、五木西小端海野分校の校舎。

(管理者注:現在は五木村大通峠公園の「どんぐり」へ住まいを移されています♪)

b0125397_9362521.jpg


標高950mのこの場所は、
5月初めでもまだ新緑がみずみずしく、シャクナゲが満開。
雨が降れば肌寒く、石油ストーブが必要なほど。
白滝公園から端海野へ抜ける道沿いには、
満開の山桜も咲いていました。


永尾さんの作陶風景も、見せていただきました。

b0125397_940958.jpg


陶芸体験は各地にありますが、
手びねりはあっても、電動ろくろを使わせてもらえるのはなかなかありません。

土の塊が、永尾さんの手で器へと変わってゆきます。

b0125397_9422677.jpg


親指と人差し指の先を固定し、
薄く、滑らかにしあげていきます。

川辺川の土を使ったものもあるそう。
これぞ地産地消!

(2)へつづく。


■いつき焼端海野窯
TEL 0966-37-7570(自宅・工房)
TEL 0966-37-7140(大通峠公園「手作り工房どんぐり」・工房)
〒868-0202球磨郡五木村1561-38
[PR]
by from_itsuki | 2009-05-12 09:52 | 観光情報・お知らせ

熊本県五木村に関する情報を発信中。


by yutera