そばはやせた土地が良い


2週間前、つまり9月半ばに訪ねると、道向こうの畑が一面そばの花畑になっていた。
お盆明けに植えてから、75日、2ヶ月あまりで収穫。
花が咲くのは、1ヵ月後くらい。

3年ほど前だったか、鹿児島だったか宮崎だったか南九州から来た方が偶然茂さんの家の前を通り、牛糞があるがいらないかと言われたのだという。
牛の肥やしは一番いい、と分けていただくことになり、しばらくして本当に軽トラックいっぱい分以上の牛糞を持ってきてくれた。

茂さんは、せっせと肥やしを一輪車で、周りの田んぼや畑に蒔いて、おかげでずいぶんと肥えた土ができた。

ところが、肥えすぎても良くないらしい。
家の前の畑に今年蒔いた大豆は、葉が青々と茂りすぎ、実はあまりついていないよう。
そばも、花や葉の茂り方がまばら。
やせた土地に育つものだから、肥えすぎてもダメなのかもしれない。


b0125397_11572227.jpg

(今年のそばの花はいまひとつ。いつもは地面の見えないほど、一面の花畑になる)

b0125397_11593798.jpg

[PR]
by from_itsuki | 2008-10-04 21:32 | 茂さんちのまわり

熊本県五木村に関する情報を発信中。


by yutera