第3回タケノコおすそわけ

b0125397_2251327.jpg

ご近所の宮原さんから、タケノコをいただきました。

五木にはいろいろなタケノコがあり、
モウソウ→カラタケ→コサン→ハチクと、
3月末から6月初めくらい?までタケノコ収穫期が続きます。

こちらはカラタケ。

卵とじなどで楽しんで、残りは干してみます。
タケノコ、卵、かまぼこ、山椒の葉…おいしそうです。
[PR]
トラックバックURL : https://fromitsuki.exblog.jp/tb/18265930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ネコ助 at 2012-05-09 22:23 x
ああ~カラタケ!現場のついでに、尾上団地・横手団地・瀬目団地の土手や空き地でカイデいました。自炊のみそ汁の具や炊き込みご飯に重宝していました。今考えるとまさに自然の恵みですね!”遠きになりて想うもの!でしょうか~懐かしい味がします!
Commented by from_itsuki at 2012-05-10 19:57
> ネコ助さま

これカラタケなんですね。間違えてハチクって書いてました。
ハチクはもうちょっと太いですよね。
コサンとカラタケの区別も良く分からない・・・
煮しめにはコサンが一番というのは、よく耳にしますが…。

福岡にいる時は、モウソウくらいしか食べたことなく、あまり好きでもなかったんですが、こっちにきてタケノコ好きになりました。
やっぱり自分で収穫すると、好きになりますね。

今朝はこのタケノコとミス子さんの生シイタケで、おじや作りました。
混ぜご飯の具を作って、冷凍保存できないかなと思い、今夜チャレンジしてみます。
by from_itsuki | 2012-05-09 22:05 | 五木の生活文化 | Trackback | Comments(2)

熊本県五木村に関する情報を発信中。


by yutera