人気ブログランキング |

荒れた畑を牛で元気に。

五木村に、今年も牛がやってきました!

b0125397_1845346.jpg
(2011年5月30日)

地元から写真が届きましたので、ご紹介します。

これは、五木村の耕作放棄地復元のため、
熊本県立南陵高校(旧球磨農業高校)の協力を受けて取り組んでいるもので、
今年で3年目。

標高500~600mほどの高地にある、
五木村南部の瀬目(せめ)地区に造成された農地が、
担い手不足のため耕作放棄地になっていたものを、
元の畑として復元させる試みだそう。

耕作放棄地に電柵を張り、
ここで牛さんに草を食べてもらいます。

b0125397_18132479.jpg


牛さんと一緒に、南陵高校の生徒さんたちも
かなり標高の高い場所まで登ってきてくれました。
実習として牛の世話に当たってくれます。

b0125397_18142512.jpg


冬は寒いため、これから11月までの放牧だそう。

地元の方の歓迎に続き、
昼食の前に、農業振興担当イケメン職員のKさんより挨拶。

b0125397_18153971.jpg


和田村長も歓迎のご挨拶。
こうやって若い風が地域に入ることは、
すばらしいですね。

b0125397_18165867.jpg


それぞれのお弁当と、
地元の方からの煮しめやお漬け物のもてなしをいただいた後、
いよいよ放牧です。

b0125397_1818855.jpg


牛さんの体には、名前が書いてあります。
黒牛の「みずほ」は、現在妊娠中だそう。
モリモリ食べて、元気な子牛を生んでほしいですね。

b0125397_18193172.jpg


同じく妊娠中の「かよこ」。
早速むしゃむしゃ草を食べています。

b0125397_18211160.jpg


ここで栽培された大豆は、
実は「いつきちゃん味噌」にも使われているそう。
味噌の味わいもまたひとしおです。

b0125397_18224390.jpg


耕作放棄地の復元に家畜を使う話では、
祝島の氏本農園さんも知られていますね。
こちらは牛ではなく豚が主役。
一度お尋ねしましたが、背の丈まで草の茂った(元)畑が、
短期間で見違えるように復活していたのに
驚きました。

南陵高校の牛たちも、瀬目ですくすく育ち、
荒れた畑の復元に力を貸してほしいですね!

ぜひ一度、瀬目へ足を運び、
青空の下の牛を見てみたいものです。


以下、関連ニュース。

-------------------
■「繁殖用黒牛4頭を放牧」 五木村瀬目の耕作放棄地に 南稜高校の3年生
人吉新聞5月31日 掲載

 南稜高校(池本一正校長)生産学科畜産専攻の3年生16人は30日、五木村瀬目の耕作放棄地に繁殖用の黒牛4頭を放牧した。ことしは新たな取り組みとして、クリ園でも放牧を実施する。

 五木村と村耕作放棄地対策協議会、同校、同地区住民が連携して取り組んでいるもので、ことしで3年目。昨年度は県農林水産業功労者表彰を受けており、県内でも注目されている事業。

 現場は、国道445号から約3㌔ほど上った傾斜地。農家の高齢化と後継者不足のため、区画整理された畑8haのうち3・5haが耕作放棄地となっており、そこを農地へ復帰させようと始まった。牛を放牧することで雑草の処理、シカやイノシシなどの鳥獣被害防止、同校生徒たちの畜産学習の充実などの観点から継続して実施している。

 初年度は約75アールを解消し、次年度は範囲を広げた。大豆やトウガラシ、ナタマメの栽培を行い、収穫した大豆は五木村の新たな特産品「いつきちゃんみそ」にも使用されている。

 午後2時から放牧式があり、約30人が出席。池本校長は「きょうは絶好の放牧日和。皆さんと連携することで新たな農業のチャンスがめぐってくるのでは」、瀬目地区の尾方孝行区長は「この地区でも頑張っていくのでよろしくお願いします」とそれぞれあいさつした。

 生徒代表の出水田聖美さん(17)が「無事に放牧活動が進んでいくことを楽しみにしています」と述べたあと、すでに妊娠している繁殖用の黒牛「みずほ」と「かよこ」の2頭を放牧すると、元気に走り回り、早速、生い茂った草を食べていた。

 そのあと、別の場所でさらに2頭を放牧。生徒たちは定期的に現地を訪れ、牛の発育調査をすることにしており、放牧した牛は現地の草を食べ尽くしたあと、近くのクリ園に移動させる。
-------------------

■五木村で牛を放牧
NHK 2011年05月30日 19時08分

 雑草がはえて荒れたままになっている農地を有効利用しようと五木村で高校生たちが牛を放牧しました。

 牛の放牧は五木村が、畜産を専攻しているあざぎり町の南陵高校の生徒たちとともに2年前から行っている取り組みです。

 放牧された牛は子牛を産むために飼育されたメス牛で、生徒たちが学校で育ててきました。

 生徒たちは「みずほ」や「かよこ」と名付けられた牛4頭をロープを外して放牧すると、牛はさっそく動き回って草を食べていました。1年目に牛を放牧した土地の一部は農地としてすでに活用されていて、地元のシルバー人材センターが大豆やこしょうを育てているということです。

 生徒たちは今後五木村の人たちと一緒に牛の健康を見守りながらことしの11月まで放牧を続けるということです。

-----------------------------

【K光さん、写真のご提供どうもありがとうございました】
by from_itsuki | 2011-06-03 18:28 | 五木の生活文化


熊本県五木村に関する情報を発信中。


by yutera

画像一覧
更新通知を受け取る

おしらせ

検索

最新の記事

ポーポーの実なる不思議な果実。
at 2019-09-20 09:47
9/19-25@大阪 小林正..
at 2019-09-18 12:23
9月14日、美華ちゃん先生の..
at 2019-09-18 11:40
9月6日、五木村郷土研究会で..
at 2019-09-18 09:39
不思議な食感、といも初調理。
at 2019-09-06 09:37
五木村への親子森林環境学習バ..
at 2019-09-06 00:43
8/24-25 五家荘で夏の..
at 2019-08-01 19:53
(西日本)大豆のうま味ずっし..
at 2019-07-25 15:05
入鴨観音堂の堂祭りを見学。
at 2019-06-22 13:49
6/5-11 五木とうふ店出..
at 2019-06-06 18:54

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 04月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

カテゴリ

全体
観光情報・お知らせ
五木の生活文化
五木の四季と自然
五木の特産品
茂さんちのまわり
仰烏帽子山
つれづれ話
五木村ファンクラブ
五木に泊まる
古民家宿「宮園のお宿」
五木の子守唄
五木村暮らしの便利帳
新聞・メディア報道
生活再建
アクセス
五木村周辺情報
五木のお店
茂さん語録
【お問合せ】
(番外編)アジアの里より

画像一覧

外部リンク

その他のジャンル

記事ランキング

i2iパーツ