とんがり山から、オリオン登場。


この季節、夜の11時頃になると、
枡形山のとんがりから、
にょきっとオリオン座が顔を出します。

あの星の配置を見て、
オリオンのベルトだー肩だーと考えた人は、
本当、ロマンチストだなー。

本日、日中の枡形山と頭地代替地。
小八重橋と明神岩トンネルの間の、付け替え村道から。

b0125397_0362951.jpg


手前は頭地代替地。

ね、とんがってるでしょー。
下から見ると、この山の後ろから、
冬のオリオン座が上るのです。

枡形山は、正確には、
八原(やつはる)岳の尾根続きらしい。

ユクワンカナー上の、浪人越線から見ると、
手前がとんがってみえる枡形山。
その背後にくっついた八原岳頂上の位置関係を知ることができます。

今年の紅葉は、早いの遅いのと地元の方の話に上ります。
標高の高い「雲の上のユクワンカナー」住人、
みちよさんによると、
山の高い所の紅葉は、ぼやけた色のまま、濃くなりきれずに、
すでに落葉し始めたそう。

そう言えば、高塚山の頂上もそうだと聞きました。


しん、と冷えた五木村の夜です。

もうちょっとパソコンして、寝ます。
[PR]
by from_itsuki | 2010-11-05 00:41