8/5五木で観光焼畑体験★参加者募集


ソフト面での地域づくりが進みつつある五木村より、
観光コバサク(観光焼畑)復活プロジェクトの体験交流イベント
参加者募集のご案内です。

焼畑とは、急峻な斜面の雑木林を利用して、そばなど雑穀類や
小豆、大豆、麦などを栽培する九州山地独特の農業のこと。
五木村では「コバサク」と呼ばれ、20~30年前まで行われていましたが、
近代化の過程で消滅してしまっています。

そこで!

五木村の伝統的農法であり、生活文化とも関わりの深い
この「コバサク」を復活させ、観光交流イベントとして活用したり、
生産物による特産品開発に取り組むためのプロジェクトが
今年から始まります!

今年は試験栽培ですが、
試験栽培から参加し、応援してくださる方を募集しています。

少人数枠の限定企画!
しかも、具体的に五木の人たちと一緒に、地域づくりにも関われる!

現在、まだ10名程度の参加者だそうで、
より少人数で密な交流をしたい方にもイチオシです。
会員No.124の私も参加します:)

ご参加、お申込をお待ちしています!



(転送歓迎)
----------------------
■■■ 伝統のコバサク(焼畑)復活へ向けて!
■■  五木村ファンクラブ「観光コバサク・そば栽培体験」
■   第1回 火入れ作業 参加者募集


五木村の地域づくりを応援しながら、
楽しく交流してみませんか?

周囲を1,200メートル級の九州山地に囲まれた五木村では、
古くから「コバサク」と呼ばれる焼き畑農業が行われてきました。
五木の伝統的生業であり、生活文化とも深く関わる
「コバサク」を復活させ、体験型交流や特産品開発を模索するための
プロジェクトが、今年度からスタートします。

初年度である今年は、試験的な実施であるため、
本来の急峻な山地ではなく、水没予定地内の平地を使って耕作予定。

指導にあたるのは、コバサクを経験したことのある
五木の元気なおじいちゃん、おばあちゃんたち。
地元の方々との交流や、地産地消の昼食もお楽しみに!

ご参加をお待ちしています!

※なお、五木村ファンクラブにまだ入会いただいていない方でも、
ご参加いただけます。当日、現地にてお申込下さい※


●日時 2010年8月5日(木)
11:00集合~17:00解散予定 ※雨天延期
●集合場所 五木村役場正面玄関前(五木村頭地)
●体験場所
五木村旧頭地地区久領 (旧・ダム水没予定地内)
●持参するもの 軍手、長靴、着替え等
●スケジュール
11:00 集合
11:30 オリエンテーション(役場)
11:40 林業センターへ移動(高野代替地)
11:50~12:50 昼食
13:00 準備
14:00 火入れ作業等
16:00 片付け、撤収
17:00 解散予定

●参加料金
2,000円(保険代、昼食代、体験料、材料代等含む)
※五木村ファンクラブ会員でない方は、年会費1,000円を合わせて
お支払い願います。

●定員 30名 ※要事前申込み
(7/28現在まだ10名程度です!ぜひご参加下さい)

●その他
・保険や食事手配、悪天候の場合の日程連絡等の関係から、
必ず事前にお申込お願いします。
・当日は、五木温泉センター夢唄の半額入浴券を贈呈します。
・汚れても構わない服装や、着替えの準備をお願いします。
・参加料金は当日徴収します。
・雨天の場合は延期。事前にお申し込み下さい。

●アクセス
○福岡・熊本方面より
・・・松橋ICより国道3号線を南下。宮原町で左折。
県道25号線(宮原五木線)を通り、宮原から1時間。
福岡より2時間30分。
○宮崎・鹿児島方面より
・・・人吉ICより国道445号線を五木方面へ車で約50分。
鹿児島・宮崎より2時間。

【【 お申込・お問合せ先 】】
五木村ファンクラブ事務局(五木村役場ふるさと振興課)
TEL0966-37-2212
FAX0966-37-2215
〒868-0201熊本県球磨郡五木村甲2672-7


<今後の予定>
【第2回】8月第2週/そば蒔き
【第3回】10月第2週/そば収穫
【第4回】11月第2週(土日)/石臼製粉+そば打ち体験+観光
----------------------
(転送歓迎)
[PR]
by from_itsuki | 2010-07-31 11:25 | 五木村ファンクラブ

熊本県五木村に関する情報を発信中。


by yutera