五木ふるさと新緑祭り、見所。

b0125397_1924838.jpg


えー…少々ぐったり気味ですが、
たまたま無風状態なので仕方ありません。

このこいのぼりは、
五木村ファンクラブ会員さんや村内の方から寄贈されたもの。

昨年5月の新緑祭りでは
五木谷の薫風の中、
元気過ぎるくらいにたくましく泳いでいました。


今年の五木ふるさと新緑祭りは、5月8日〜9日の週末。

今年は、童謡の歌声ひびくコンサートだけでなく、
体験できる企画も予定されているのがポイント。

去年ちびっこたちに(いや、むしろお父さんに?)人気だった
流れのある水路を使ったヤマメ釣り堀も、再登場。
釣った魚は、その場で焼いて食べられます。
こちらは五木村森林組合若手による「五木村林研クラブ」主催で、
水源の森を守る、気は優しくて力持ち〜なおにーさんたちです(多分)。

五木の元気なお年寄りによる
新茶の釜炒り、茶揉み体験は、
かつては村のあちこちで見られた光景。
五木村シルバー人材センターのばあちゃん、じいちゃんたちの
「昔取った杵柄(きねづか)」に期待してます。

7日に予定されている「チェーンソーアート」は
アートとエコ(間伐材活用)とものづくりの楽しさと、
三拍子揃ったすぐれもの。
日韓ワールドカップでカメルーン選手村となった
あの大分県中津江村より
チェーンソーアートクラブ中津江村の永瀬さんが、はるばる実演にやって来られます。

その他物産市や伝統芸能の太鼓踊りなども予定。
会場は道の駅子守唄の里五木周辺です〜。

家族連れで遊びに来てくだいなー。
[PR]
by from_itsuki | 2010-04-23 19:02 | 五木の生活文化

熊本県五木村に関する情報を発信中。


by yutera