人気ブログランキング |

ビバ!山菜(1)


福岡の港町の田園地帯に生まれ育ち、在住している私ですが、
私にとっての山菜とは、春先のワラビ、つくし。
たまにゼンマイ、フキ。

そんな私に、山菜の新たな境地を教えてくれた五木・五家荘。

タラの芽は、今年は見逃しました。
チユキさんと、春になったら行こうって話してたのに・・・。

旬は1週間ほどなので、タイミングをずらすと取れないらしい。
いろいろな山菜や天恵物を加工した商品を作られている
「四季の里」の瀬目マロン会の方も、その数日間の「旬」を逃さないよう、
収穫のベストシーズンに合わせお店を休まれるのだとか。

さておき。

なんと言っても、サドです。

b0125397_2220260.jpg


サド(イタドリ)がこんなにおいしいなんて!
見かけは雑草なのに!

スイカンボ(スイバ)に似てますが、違います。
地域によっては、サドをスイカンボと呼ぶみたいですが、
五木では、サドはサドです。

よく分からないけど、赤っぽくてずんぐりしたサドと、
みどりっぽくて折っても「ポキッ」と音のしないサドとがあり、
赤っぽいサドの方がおいしいと、村の人が言ってるのを聞きました。
真偽は不明。

サドは、道路沿いの日が当たる場所にあります。
植物の層が安定した場所ではなくて、
少し荒れた場所や、数年~数十年ぐらい前に
地形に変化があった場所に生えているある気がする。
放っておくと成長して、あの太くて短くて食べ応えのあるサドから、
細くて長くてヒョロッとしたサドになってしまうため、
タイミング良く収穫しないといけない。
あと、鹿が好きみたいで、鹿に食べられたサドを山中で見かけます。

・・・というのが、この数年間の体験で得た知識です。

サドももうシーズン最後です。
このサドは、多分キクエさんが持ってきてくれたもの。


サドに勝るとも劣らずおいしいのが、カワバクショウ。

b0125397_22535331.jpg



カワバクショウは、鹿も食べないし、
家の周りでたくましい生命力でぐんぐん育つし、
シーズンも1ヶ月ほどと長くて、苦労せずに手に入る割に、
おいしい。

と私は思う。

もう、遅いですね。
シーズンはやはり、3月4月。
カワバクショウの白和えは絶品らしいけれど、
まだ食べたことありません。
天ぷらにすると、香りが良くて、エグみがなくて
おいしいです。

チユキさんちのカワバクショウの天ぷらは、
衣がたっぷり付いていておいしいです。
衣の甘さと、カワバクショウの香味がなんとも言えない・・・。


タキモン小屋の裏手に、カワバクショウがツワブキと混ざって
茂っていました。

ウドの種類みたいですが、
ウドほど太くはなりません。
そして、ぐんぐん成長して、さっさと花を咲かせます。

b0125397_22581487.jpg


池の隣のこの場所。
冬にはほとんど植物はなくて、
土が見えていたのが嘘のよう。

花を咲かせたら、平たい実がなります。

b0125397_22593399.jpg


花を見ると、セリっぽいですね。
ウドはセリ科らしいので、当然かな。
これは、まだ花が咲きかけです。


セリ科といえば、

b0125397_2322737.jpg


これは何なんだろうと気になっている雑草です。
川の近くの道路沿いの日陰に、結構生えています。
洋風のハーブっぽくて食べられそうだけど、食べられないのかも?
試食は、ちゃんと調べて確認してからにします。


この時期でも食べられるのが、
タケノコ。


モウソウ、コサン、ハチク、カラタケと、
五木ではシーズンをずらしながら数ヶ月に渡って
タケノコが食べられるらしい。

煮しめにするなら、コサンが一番。
と、チユキさんと、瀬目マロン会の方が言われていました。

現在は、モウソウの終わりがけの時期。

ペンション黒木の晴代さんから、タケノコを大量にもらったので、
滞在中に干しタケノコ作りをしてみました。

b0125397_2310496.jpg


初日はこんな感じです。

尾方さん宅では、この田んぼのセメントの畦が
干しものの定位置です。
シイタケ、ダイコン、ゼンマイ、ワラビなども、
この定位置で、この網の上で干します。

この網がまた、使いやすくて重宝します。

初日は、こんな感じ。

b0125397_23143886.jpg


1日半でこんな感じ。

b0125397_23151519.jpg



時間切れで、生乾きのまま持ち帰り、
自宅で干し上げて、完成させました。
by from_itsuki | 2009-05-11 23:18 | 茂さんちのまわり


熊本県五木村に関する情報を発信中。


by yutera

画像一覧
更新通知を受け取る

おしらせ

検索

最新の記事

ポーポーの実なる不思議な果実。
at 2019-09-20 09:47
9/19-25@大阪 小林正..
at 2019-09-18 12:23
9月14日、美華ちゃん先生の..
at 2019-09-18 11:40
9月6日、五木村郷土研究会で..
at 2019-09-18 09:39
不思議な食感、といも初調理。
at 2019-09-06 09:37
五木村への親子森林環境学習バ..
at 2019-09-06 00:43
8/24-25 五家荘で夏の..
at 2019-08-01 19:53
(西日本)大豆のうま味ずっし..
at 2019-07-25 15:05
入鴨観音堂の堂祭りを見学。
at 2019-06-22 13:49
6/5-11 五木とうふ店出..
at 2019-06-06 18:54

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 04月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

カテゴリ

全体
観光情報・お知らせ
五木の生活文化
五木の四季と自然
五木の特産品
茂さんちのまわり
仰烏帽子山
つれづれ話
五木村ファンクラブ
五木に泊まる
古民家宿「宮園のお宿」
五木の子守唄
五木村暮らしの便利帳
新聞・メディア報道
生活再建
アクセス
五木村周辺情報
五木のお店
茂さん語録
【お問合せ】
(番外編)アジアの里より

画像一覧

外部リンク

その他のジャンル

記事ランキング

i2iパーツ