きんかん鈴なり


オガタさんちの畑の土手には、大きなきんかんの木がある。

毎年ざらざらと実を付けて、しばらく前、苫田ダムの関係者がバスで訪ねて来た時には枝ごと持ってお土産に持たせてあげていたのを覚えている。

b0125397_2120673.jpg


今年もまた、黄色くて大きな実をたくさんつけた。
チユキさんの弟が取りに来て、お返しに甘露煮を持ってきてくれたそう。

b0125397_21205287.jpg



私も甘露煮かジャムを作りたいと思い、チユキさんに分けてもらった。

「太かとはもう採られてしもうたばい」

二人で黙々ときんかん収穫。
日曜日の昼下がり。
[PR]

# by from_itsuki | 2008-03-18 21:26 | 五木の四季と自然 | Trackback | Comments(0)

はじめに。


熊本県五木村、頭地(とうじ)の尾方茂さんを知って6年。

この間、五木村と川辺川ダムをめぐる状況は、大きく変わってきた。
尾方さんの周りも大きく様変わりして、私はそれをそばで見つめ続けた。
変わるものもあれば変わらないものもあった。

尾方さんと同じ高さの目線から見ることで、それまで気づかなかったものも見えるようになった。


尾方さんとの日々を誰かに伝えたい。
個人的な経験に留めるのではなく、尾方さんが体を張って、静かに不器用に、世間へ問い掛けているものを伝えたい気持ちが、むくむくと湧いている。

このサイトから、少しでもその様子が伝われば幸いです。

そしてぜひ一度、五木へ遊びに来られませんか?
四季の自然とあたたかいお茶とで、お越しをお待ちしています。


Y.T
[PR]

# by from_itsuki | 2008-03-18 02:20 | Trackback | Comments(0)