ユクリのシーズン。

五木村のユクリがシーズンを迎えています。

b0125397_20302626.jpg


ユクリとかイクリとか呼ばれていて、スモモの一種のよう。

五木村では、いろんな種類があるようで、見た目も

・中身が赤くて、皮も赤いもの
・中身は黄色くて、皮は赤いもの
・中身は赤くて、皮は黄緑色のもの

などがあり、味も、酸っぱいもの、とても甘いものなどを
これまでに確認しています。

種のまわりはすっぱいので、あまりかじり過ぎないのがポイント。
果実酒などにいいですね。
くねぶ・ゆずと並び、数少ない五木村でも採れる果樹です。

この長雨で、実が落ちてしまって、今年は量が少ないかなぁ。
道の駅物産館でもたまに並んでいます。
[PR]

by from_itsuki | 2015-06-27 20:30 | 五木の特産品 | Trackback | Comments(0)

7/1KABくまパワで鹿&くねぶ紹介予定。

KAB熊本朝日放送で、夕方4時より放送されている
「くまパワ」で、五木村の鹿肉とくねぶが紹介されることになりました!

7月1日(水)の4時より、「まちの5じまん」コーナーで
五木村の鹿肉シリーズとくねぶシリーズを
レポーターの樫山さんに紹介、試食いただきます!

b0125397_19561378.jpg


熊本の方、ぜひご覧くださいね~。
[PR]

by from_itsuki | 2015-06-27 19:56 | 観光情報・お知らせ | Trackback | Comments(0)

鹿肉ステーキ、特製くねポンにんにくソース添え。

道の駅子守唄の里五木物産館では、
冷凍鹿肉を販売しています。

種類は、ロースモモミンチの3種類。

スタッフの間では、その鹿ロースを使った鹿ステーキが
人気を呼んでいます。

解凍した鹿肉を、キッチンペーパーでくるんで血を拭いて、
塩胡椒をまぶします。

b0125397_19381036.jpg


結構もっちりしています。
こちらをオリーブオイルを引いたフライパンで、焼きます。

b0125397_19381054.jpg


鹿肉は脂が少ないため、すぐに焦げますので、
火力は中火で。
弾力が残っているぐらい、焼き過ぎないのがポイントです。

b0125397_19381031.jpg


今回はレア~ミディアムレアに焼きました。
自分で作ると、厚さもお好みで。
ボリューム満点の厚さにスライス♪

b0125397_19381060.jpg


オリーブオイル、五木在来柑橘類「くねぶ」を使ったくねぶポン酢、
五木産ホワイト六片にんにくの刻みにんにくを熱した特製ソースを
熱いうちにジュワジュワっとかけて完成!

Picassoの松田シェフに教えていただいた作り方ですが、
これだと鹿肉が驚きのやわらかさのまま、くさみも一切なく、
とってもおいしい調理法です。

道の駅子守唄の里五木では、
その他、加工品で鹿肉味噌漬け、鹿ハンバーグ(天草のPicasso特製)、
鹿カレー、鹿ソフトジャーキー、鹿ソーセージ、鹿カツ、鹿コロッケといった、
バラエティ豊富にそろっています。

鹿ロース、モモ、ミンチの購入はこちらからもできます。

本当に超簡単に、ジビエおもてなし料理が作れますので、、
ぜひ!皆さんも一度作ってみられて下さいね~。
[PR]

by from_itsuki | 2015-06-27 19:38 | 五木の特産品 | Trackback | Comments(0)

五木村ログハウス作り、着々と。

昨日13日に、五木村丸太会の総会を開催しました。

村の総面積の96%が山林という五木村は、
素晴らしい価値ある森林資源に恵まれた村でもあります。

この豊かな山の資源を活かし、良質な五木産材を世にPRしようと、
ログハウス作りや木工体験教室などの活動をしているのが、
有志15名による任意グループ「五木村丸太会」です。

優れた技術と崇高な志を持つこの丸太会の人たちに感動しまして、
事務方の1人として、私も末席に加わらせていただいています。

b0125397_0382183.jpg


総会後の懇親会では、飲み食べしつつ、会員さんや来賓の方とたくさんお話できてとても楽しかったです。

b0125397_0382187.jpg


5年ほど前にスタートしたログハウス作りは、
昨年、頭地地区に本格的に基礎を打って念願の移築を済ませ、
夏の仮オープンへ向け着々と整備を進めています。

何せ通しが9m、屋根が90平米という存在感のあるログハウスを、
ごくわずかな人数で、正に手弁当(昼食各自持参)でコツコツ作っているのですが、
ゼロから形になっていくのを見るのは、本当にわくわくしますね。

私は資金調達班の1人ですが、
毎度ながら、材料を購入する資金の工面に苦労しています。

人夫賃は会員有志のボランティア作業でどうにかなりますが、
材料代はどうにもできない…。

なお、会では、趣旨に賛同し、ぜひログハウス完成のためにご協賛いただける方を募集しております。

協賛いただいた方には楽しい特典を考え中。
ぜひ応援お願いします!!
[PR]

by from_itsuki | 2015-06-15 00:38 | 五木の四季と自然 | Trackback | Comments(0)