初冬の朝。

今朝も1度。

キンと冴えた空の下、
朝日が当たり始めた山の紅葉が映えてきれいです。

昨日仕事で白岩戸を回っていたら、
山影の畑には霜柱が立っていました。

b0125397_9261859.jpg


天気も良く、物産館のお客さんも多そうだったので、
急きょ畑からニンジンを収穫し、出荷していただくことに。

葉っぱは冷凍していたようにカチカチに凍ってましたが、
根っこは立派に育っていました。

アキ子さんの無農薬ニンジンです。

b0125397_9261855.jpg


雨の少ない時期に、せっせせっせと毎日水をあげたかいあって、
ニンジンの香りが濃くて、おいしそう…。
[PR]

by from_itsuki | 2013-11-24 07:26 | 五木の四季と自然 | Trackback | Comments(0)

2013年の初霜。

b0125397_735402.jpg

今朝は今年初の外気温0度。

北小グランドや車の屋根に、初霜がおりました。


道理で部屋も寒いはず。

寒さは苦手です…。
[PR]

by from_itsuki | 2013-11-23 07:35 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

今年初の積雪。

b0125397_343987.jpg

子別峠で初雪です。

さすが標高1000メートル。
数日前まで紅葉モードだったのに、
この地区だけ一気に冬がやってきました。


物産館用の白菜と里芋の集荷をさせてもらった柏原さんによると、
今年の初雪は例年より早かったとのこと。

昨晩積んだ雪なんだそうです。

薪ストーブで焼いたよもぎ餅(地蜂蜜添え)と、
白菜漬け物と生姜の味噌漬けを釜炒り茶で流し込んで、
暗くなる前に下山です。

柏原さんは平沢津出身で、
戦後に開拓団として子別峠に入植した一団の一人。

今は杉山となった場所も少なくありませんが、
かつてはまとまった水田が広がっていたとか。

ふむふむ、興味深いです。

柏原さんは、平沢津の銅山で、銅山専属の郵便配達夫をされていたらしく、
こちらも近いうちに改めてお話を伺いたいところです。


なお、子別峠より700メートル低い頭地地区は、
雪はまったく降っておらず、まだまだ紅葉が楽しめます。
[PR]

by from_itsuki | 2013-11-21 03:04 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

生しいたけが旬です!

みなさん、おいしい「なましい」食べてますか?

五木は生椎茸の季節ですよー。

ぷりぷり肉厚の、原木栽培椎茸です。
バターと塩胡椒で炒めたら最高です。

b0125397_135723.jpg


雨が降ったら、椎茸が出てきます。
生暖かくなったら、椎茸が出てきます。

いいタイミングで収穫してあげないと、
どんどん成長して広がって(バレて)、
薄くなって商品価値が下がります。

しいたけって大きくなるんですね。

b0125397_135770.jpg


軸のまわりのかさが切れていない、
こぶりの「どんこ」が人気ですが、
私は、肉厚でおいしくさえあれば、
もっと大きい方が好きです。

バレてしまったものも、
食べやすい大きさに刻めばいいし、
1枚で1食まかなえるし、私は好きです。

道の駅子守唄の里五木の店頭には、
毎日のように、おいしい生しいたけがずらり廉価で並んでいます。

予約注文、全国発送もできますので、
ぜひ、このベストシーズンに、新鮮でおいしい
五木の生しいたけをご賞味下さい。

■道の駅子守唄の里五木
TEL0966-37-2301
FAX0966-37-2302
[PR]

by from_itsuki | 2013-11-18 13:05 | 五木の特産品 | Trackback | Comments(0)

宮園の大イチョウ、ライトアップ中です

樹齢500年を超える五木村唯一の県指定天然記念物、
「宮園の大イチョウ」が見ごろを迎えています。

夕暮れには、イチョウの雄姿がライトアップされます。
10月末から11月末まで。
夜9時までライトアップ中。

b0125397_12525741.jpg


対岸の西谷から見ると、
川辺川に光が写り込み、うつくしいです。

近くで見ると、立体的に枝振りが夕闇に浮かび上がり、
昼間とはまた違った、幻想的な雰囲気を漂わせています。

b0125397_12561751.jpg

(2013年11月17日撮影)

イチョウのそばには、地元のお母さんたちが
農産物や手作り加工品を販売。
無料であたたかいお茶サービスもありますので、
ぜひお立ち寄りください。

b0125397_12572666.jpg


昨日は、黒糖とさつまいもの蒸しパン、大根の漬け物、
らっきょう甘酢漬け、梅干し、山椒味噌、ぜんまい、
赤飯、富有柿、つくね芋(ねばりが違う!)、地蜂のハチミツ、
柚子などを販売されていました。

風にはらはらと散る葉が、秋の終わりを感じさせます・・・。
もうすぐ冬ですね。

b0125397_1302756.jpg

[PR]

by from_itsuki | 2013-11-18 10:50 | 観光情報・お知らせ | Trackback | Comments(0)

宮園の大イチョウ、ライトアップ中です

樹齢500年を超える五木村唯一の県指定天然記念物、
「宮園の大イチョウ」が見ごろを迎えています。

夕暮れには、イチョウの雄姿がライトアップされます。
10月末から11月末まで。
夜9時までライトアップ中。

b0125397_12525741.jpg


対岸の西谷から見ると、
川辺川に光が写り込み、うつくしいです。

近くで見ると、立体的に枝振りが夕闇に浮かび上がり、
昼間とはまた違った、幻想的な雰囲気を漂わせています。

b0125397_12561751.jpg

(2013年11月17日撮影)

イチョウのそばには、地元のお母さんたちが
農産物や手作り加工品を販売。
無料であたたかいお茶サービスもありますので、
ぜひお立ち寄りください。

b0125397_12572666.jpg


昨日は、黒糖とさつまいもの蒸しパン、大根の漬け物、
らっきょう甘酢漬け、梅干し、山椒味噌、ぜんまい、
赤飯、富有柿、つくね芋(ねばりが違う!)、地蜂のハチミツ、
柚子などを販売されていました。

風にはらはらと散る葉が、秋の終わりを感じさせます・・・。
もうすぐ冬ですね。

b0125397_1302756.jpg

[PR]

by from_itsuki | 2013-11-18 10:50 | 観光情報・お知らせ | Trackback | Comments(0)

桝形山の夕暮れ

b0125397_17514590.jpg

b0125397_17514525.jpg

県道25号方面からは、正に桝の角みたいに尖って見える桝形山ですが、
頭地代替地のあるふところから見上げると、こんな風に見えます。

秋冬、道の駅は夕方4時には山陰に入ります。

向かいの山の稜線の影が、桝形山の山肌を上っていきます。
[PR]

by from_itsuki | 2013-11-13 17:51 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

坊主山紅葉なう。

b0125397_15325761.jpg

頭地も見頃に入りました。

今年の紅葉はきれい。
去年よりずっと鮮やかです。
坊主山も、これからまだまだ色づくんではないでしょうか。

今年は、頭地大橋との初のコントラストが楽しめます。
[PR]

by from_itsuki | 2013-11-13 15:32 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

車窓から。

b0125397_9383919.jpg

b0125397_9383928.jpg

仕事で走る道が紅葉ドライブルートって
ほんと、幸せなことですよね。

五木五家荘は、現在一年で一番色鮮やかな季節を迎えています。
[PR]

by from_itsuki | 2013-11-13 09:38 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

宮園いちょう祭り、開催。

b0125397_21485128.jpg

b0125397_21485141.jpg

b0125397_21485133.jpg

11月第2土曜と言えば…!

五木村のシンボル、宮園の大銀杏を囲んで開かれる

宮園地区のお祭り、宮園大イチョウ祭りです!

この祭りの名物は、
近年始まった新米コンテスト。

さすが五木村最大の穀倉地帯。
大切に重箱に入れられて、甘みがあってふっくらツヤツヤの、おいし〜い宮園の新米が出そろいます。

今年はさらに、漬け物、椎茸のコンテストも初開催。
それぞれの切磋琢磨に、また磨きがかかりそうです。

併せて名物なのが、
宮園の農産物販売と、
300円で豚汁とおにぎりとBBQをいただけるBBQ大会。

今日も満腹です!

大銀杏のライトアップは今月末ごろまで。
荘厳な姿が光に照らされ、3Dで迫ってきます。

あー本当に、皆さんに見せてあげたいくらい…圧倒されます。
[PR]

by from_itsuki | 2013-11-09 21:48 | 未分類 | Trackback | Comments(0)