虫バトル第三夜。

b0125397_21571929.jpg

虫の話題ばかりですみません。

今日も帰宅して入浴して帰ると、玄関にゲジゲジがいました。

家のそばには街灯がなく漆黒の闇なので、
いつも車のライトを街灯代わりに点けたままにして玄関を入るんですが、
開けたらいました。

ライトに照らされて、
不気味な姿です…。

もーやだ!
こんな虫との共生は無理!!

…五木の他の家にもいるのだろうか?
快適そうな代替地にも出るのかな?
うちが川辺川に近いから?
うちに3日連続でいるっていうのは、今が繁殖期だからなのか?
それともピンポイントで狙われてる??


今夜は出荷協議会の人と会えて楽しかったのに、
すっかりうちひしがれてしまいました…。
「はなみずき」の直美さんにもらったお弁当で、
へこんだ気持ちを癒してます…。
くすん…なんで毎日…
[PR]

by from_itsuki | 2011-10-24 21:57 | 未分類 | Trackback | Comments(1)

虫バトル舞台は二階へ。

ゲジゲジと遭遇すると、精神的打撃が大きい。

今日は二階の部屋の入口のマットにいました。
二階には来ないと言うのは、私一人の思い込みでした…。

踏む前に気づいて良かった。
また今夜も眠れなさそう…。

最近、相対的に、クモや小さな虫への恐怖感が薄らいできました。
[PR]

by from_itsuki | 2011-10-23 21:14 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

虫バトル

今日は、玄関近くに、恐怖の虫「ゲジゲジ」が出ました。

湯上がりに土肥さんや林さんたちと、部屋に出る虫の多彩さについて話した矢先でした。

ムカデと並ぶ恐ろしい虫で、
思い出すだけでもぞっとします。
今日は恐怖のあまり、涙ぐみながらキンチョールで退治しました。

あの、古代からあまり進化してなさそうな姿!
長くうごめく足!
胴体長いくせに簡単に方向転換する機動性の高さ!

寒くなってきて、最近虫が減ったかもと思ったのが落とし穴。
油断大敵ですね。
部屋が二階で良かった…。

今夜はなかなか眠れそうにありません…。
[PR]

by from_itsuki | 2011-10-21 07:29 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

民宿いちょうで、ムラの夜カフェ。

b0125397_21105392.jpg

五木温泉に入る前に、仕事でちょっと民宿いちょうへ。

女将の池ちゃんこと池子さんと、しばしお茶タイム。
お茶うけは、甘めの衣がおいしいシイタケの天ぷら、五木豆腐とこんにゃくの白和え、キクエさんぎゃーの煮しめ、デザートに柿と梨。

タカキビ、コキビ、アワ、ヒエ、さらにマキダゴの作り方と話は広がります。

気づけばすでに8時40分!
あと20分で温泉が閉まる!!

名残おしいですが、今夜はこの辺で。
池子さん、ご馳走様でした。
[PR]

by from_itsuki | 2011-10-15 21:10 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

村の神社の秋祭り。

村社五木阿蘇神社の秋の例大祭、御夜の神楽奉納中です。

いろんな舞いがあり、おもしろいです。
[PR]

by from_itsuki | 2011-10-14 19:56 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

生しいたけの秋。

b0125397_2184672.jpg

ついにシーズン到来!

五木村の特産品、原木しいたけが道の駅に並び始めました。

山尾さん、中村巧さん、樅木弘人さん、尾方ミス子さん…
生産者の皆さんが、数年かけて育て上げたしいたけたち。

秋のしいたけは、寒さを堪えて少しずつ太るので、春のしいたけより肉厚で香りも抜群。
菌床しいたけと違い、くぬぎの栄養分だけでじっくり時間をかけて育てる原木しいたけは、
手間はかかれど、自然のきのこに一番近い、滋味たっぷりなのです。

バターと塩コショウを乗せ、
オーブントースターであぶることしばし。

今宵は球磨の泉で一献。
[PR]

by from_itsuki | 2011-10-13 21:08 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

(募集)錦秋の高塚山と仰烏帽子山トレッキング


五木村で、待望の本格トレッキング企画です!

テントは主催者側でも準備可なので楽ちん。
定員には、もう少し空きがあるようです。

秋の五木村で、お待ちしています!


-----------------------転----載----歓----迎----------------------

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
              錦秋の五木脊梁を歩く
          高塚山と仰烏帽子山トレッキング
★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

         【2011年10月15日(土)~16日(日)】

五木村最高峰の高塚山、通年で人気の仰烏帽子山の
2つの脊梁を歩く、トレッキングツアーを開催します。
絶景を楽しんだ後は、満天の星空の下での
ダッチオーブン料理を満喫!

b0125397_1141342.jpg


ご参加をお待ちしています。

■日時
平成23(2011)年10月15日(土)~16日(日)
9時30分 道の駅子守唄の里五木物産館集合

■場所
熊本県球磨郡五木村
高塚山(1,508m)、仰烏帽子山(1,302m)

■定員
15名 (申込み受付順、最少催行人数5名)

■参加費
9,800円
(1泊4食、ガイド・サポート料、保険料含む)

■スケジュール(予定)
1日目
(9:30)五木道の駅受付・集合-(10:00)出発=
高塚山登山口…90分…高塚山(1508m)…60分…
六地蔵登山口下山=(15:00)白蔵峠キャンプ地
テント泊
2日目
(8:20)キャンプ地出発=元井谷登山口…160分…
仰烏帽子山…130分…第2登山口下山…
(15:30)五木温泉・解散

※テントは主催者でも準備します。
※登山口までは自家用車で移動となります。
※上記は予定となります。また、全行程ガイドが同行します。
※その他、詳細についてはお問合せ下さい。

■主催・問合せ
五木村観光協会
TEL/FAX 0966-37-2611
〒868-0201
熊本県球磨郡五木村甲2672-53
道の駅子守唄の里五木内
http://itsukikanko.p1.bindsite.jp/
kankokyokai@salsa.ocn.ne.jp
-----------------------------------------------------
[PR]

by from_itsuki | 2011-10-08 11:45 | 観光情報・お知らせ | Trackback | Comments(0)

10/6-8黒崎の街中で五木物産展!


北九州市の黒崎商店街で、
10/6~8の3日間、五木村物産を販売中です!

こちら

場所は、JR黒崎駅から徒歩圏内の、
三番街のどこかにある「イベントスペース」の中らしい!

合わせて、第23回黒崎宿場まつりが
すぐ近くで開催されているらしい!

---------------------
■黒崎宿場まつり 催し多彩に開幕
西日本新聞 2011年10月8日

江戸時代に長崎街道の宿場町として栄えた黒崎地区(北九州市八幡西区)で7日、「第23回筑前黒崎宿場まつり」が始まり、地元バンドの演奏や熊本県五木村の物産展PRなどがあった。8日まで。

 メーン会場は同区熊手2丁目の熊手エルザ駐車場(トポス跡地)。8日は午前11時-午後5時、黒崎ゆかりの「筑前黒崎黒田二十四騎」の演舞や、街おこしサポーターグループ「KUROSAKI48」のパフォーマンスなどが披露される。これに合わせ、8日午前10時半-午後5時半、会場近くの曲里の松並木で「曲里の松並木電照松・街道まつり」が開かれ、特撮ヒーローのショーなどがある。JR黒崎駅前を出発点に、黒崎の名所を歩くスタンプラリー(先着700人、同日午前8時半-11時受け付け)も催される。八幡西区総務企画課=093(642)1441。

=2011/10/08付 西日本新聞朝刊=
[PR]

by from_itsuki | 2011-10-08 04:32 | 五木の特産品 | Trackback | Comments(0)

タイ、フィリピンのダム開発と地域づくり


今日の夜の話ですが・・・
下記のため、福岡へ帰省中です。

APIフェローの8ヶ月は、忘れがたい、貴重な経験でした。
タイ語を完全に忘れる前に、人吉球磨か八代エリアで、
タイ人の友達がほしい・・・


***********FNA学習会のご案内**************

■アジアの村はどこへ行く? タイ、フィリピンのダム開発と地域づくり

 政権が交代し2年が経過しました。当時の前原誠司国土交通大臣は八ッ場ダム
計画とともに川辺川ダム計画の中止を表明しました。この発表を受けて、川辺川
ダムの水没予定地に指定された五木村の人々は、従来のダム計画を前提とした村
づくりを見直さざるを得ない状況となりました。およそ半世紀にわたりダム問題
に翻弄されてき地域の人々は果たして今後どのような村づくりを展望できるので
しょうか。
 このたび五木村の人々の視点から川辺川ダム問題の解決に取り組んできた寺嶋
悠さんのお話をお伺いします。寺嶋悠さんは、2010年度の日本財団アジアフェ
ローとして、タイおよびフィリピンのダム開発の現地を訪問し、大規模ダム等の
天然資源開発プロジェクトによる負の影響を解決または回避するための住民や
NGOによる政策提言活動について調査を実施されました。2011年8月からは五木村
観光協会に勤めていらっしゃいます。ダム開発に翻弄されたアジアの他の地域の
取り組みから私たちは何を学び、今後の地域づくりにどのように活かすことがで
きるのか、一緒に考えてみませんか。

○日時:2011年10月7日(金)19時~21時
○講師:寺嶋悠さん(2010年度日本財団アジアフェロー)
【講師プロフィール】
 ・2010年度日本財団アジアフェロー
 ・子守唄の里・五木を育む清流川辺川を守る県民の会会員
 ・アジア開発銀行福岡NGOフォーラム会員ほか
○場所:福岡市NPO・ボランティア交流センター「あすみん」
(西鉄グランドホテル・大名小学校横福岡市立青年センター5F Tel:092-724-4801)
○参加費:300円
○主催:アジア開発銀行福岡NGOフォーラム(FNA)
 問い合わせ先:電話・ファクス:092-920-1873(常時留守電)
Email:fna@minos.ocn.ne.jp
[PR]

by from_itsuki | 2011-10-07 08:55 | つれづれ話 | Trackback | Comments(1)

茶湯里で五木村。

b0125397_19595019.jpg

今日は火曜日。

温泉センターが定休日なので、相良に入りに来てます。

茶湯里レストランで、山うに豆腐発見。

わが五木村が誇る、川辺川天然鮎料理もそろってます。
プチ物産コーナーも、新鮮野菜やレアなものもたまにあり、毎回発見があります。

さーお風呂も楽しんで来よう!
[PR]

by from_itsuki | 2011-10-04 19:59 | 未分類 | Trackback | Comments(3)