10月1日~31日 阿蘇ミルク牧場「五木村フェア2017」

10/1(日)から10/28まで、阿蘇ミルク牧場にて五木村フェアが開催中です。

五木の清らかな水と空気と自然が育んだ山菜、鹿肉、棚田米、ヤマメなどの山の幸が、シェフの手によって美味しいバイキングメニューに。

ぜひ皆さん、お腹を空かせてお越しください!

b0125397_21541188.jpg
先日オープニング初日に、早速バイキングを食べてきたので紹介します。

毎日メニューが変わるのですが、この日もユニークで美味しい料理が数多く並んでいました。

b0125397_21525195.jpg
b0125397_21524577.jpg
一例として、


鹿肉のたたきサラダ
五木野菜と豚肉のチャンプルー
チーズと揚げサンド
ヤーコンの味噌漬け
ゴーヤの佃煮
くねぶ/椎茸/柚子ウインナー
牛乳豆腐と鹿肉の柚子マーボー
ホルモンの五木産味噌と牛乳煮込み
牛乳豆腐の柚子胡椒漬け
五木産そばのざるそば
五木野菜の炊き合わせ
古代米
五木産掛け干し米
五木緑茶
茄子ジャムのカップケーキ

…などなど。


この食材でそう来たか!と、いい意味で今年も期待を裏切ってくれました。
私も出荷した◯◯も使われてる!と、一緒に食べた五木のお母さんたちも喜ばれていました。

b0125397_21530974.jpg
b0125397_21531422.jpg
そのほか肉や乳製品メニュー、野菜も充実。
牛肉やフロマージュ、チーズ、美味しい牛乳とコーヒー牛乳もミルク牧場ならではで、メニューが固定ではなく少しずつ変わるので、何回行っても本当に飽きません。

b0125397_21532264.jpg
b0125397_21531824.jpg
巷にたまに見かける安すぎるバイキングは、原材料に何が使われているかが非常に不安…。
その点、ミルク牧場さんは、安いバイキングというわけでもありませんか、その分確かに良い材料を惜しみなく使われていて、安心して食べられます。

週末のみ営業する隣接のパン工房、物産館隣の軽食コーナーにも、フェア限定パンや軽食メニューが登場しています!

b0125397_21525907.jpg
b0125397_21530352.jpg


◼︎
期間中のイベント予定
◯10/1(日) オープニング、生産者直売
◯10/8(日) 野鳥の巣箱作り体験(先着50組、1000円)、ヤマメ塩焼き販売、生産者直売
◯10/29(日) ヤマメ塩焼き販売、生産者直売


◼︎
バイキング料金
約50種類の乳製品・肉・旬野菜・五木村産食材を使ったメニューが食べ放題!
大人 1600円
65歳以上 1200円
中高大学生 1300円
小学生 900円
幼児 400円(3歳以上)

※入場料350円別途
園内では、動物ふれあい広場やポニー乗馬体験など、犬や牛、ハムスターやヤギなどと触れ合え、さまざまな体験ができます♪


◼︎
阿蘇ミルク牧場
熊本県阿蘇郡西原村河原3944-1
TEL:096-292-2100
http://aso-milk.jp


[PR]
# by from_itsuki | 2017-10-07 21:55 | 観光情報・お知らせ | Trackback | Comments(0)

熊本市で五木とうふ販売

フーディワンはません店での出張販売に駆け込みセーフ。
半丁豆腐にのさりました。
私のあとのおばあちゃんで売り切れました。

b0125397_21591009.jpg
熊本産・九州産大豆や古式圧搾菜種油、天草にがりなど、昔ながらの固豆腐や揚げを作られている五木とうふ店さん。
熊本市内では、11月4-5日グランメッセ、11月20-21日日赤病院売店にて出張販売予定とのことです。

今夜は麻婆豆腐だ!


[PR]
# by from_itsuki | 2017-09-30 17:58 | 五木の特産品 | Trackback | Comments(0)

五木村図書館に新聞社記者さんが書籍贈呈

b0125397_22282933.jpg
(ヒストリアテラス五木谷の図書室)

五木村を含む人吉球磨盆地の出来事は、人吉市にある熊本日日、西日本、朝日、読売の人吉総局・支局、熊本市にある毎日の熊本総局、人吉新聞の各紙記者さんが取材して下さいます。

記者さんは、人吉新聞以外は4年くらい、熊日は少し短く3年くらいで異動されます。
その1人、朝日新聞人吉支局の記者さんが、退職されるのに伴い、貴重な蔵書を五木村図書館(ヒストリアテラス五木谷内)に寄贈して下さったとのこと!

貸出しは村民に限りますが、誰でも読むことができます。
大きな図書館ではなく図書室程度のスペース。
向かいにコーヒーや軽食の取れる「キナイカフェ」があり、読書に疲れたら一服もできます。
隣接して温泉もあるので、読書に疲れたら一浴びしてくることも可。

普通の図書館には珍しく、メディアに関する書籍も充実とのことで、ぜひ立ち寄ってゆっくりページを開いてみたいものです。

-----
◼︎世話になった五木村へ 蔵書を寄贈
https://hitoyoshi-sharepla.com/news.php?news=1154

 朝日新聞人吉支局長の知覧哲郎さん(68)はこのほど、約300冊の蔵書を五木村歴史文化交流館「ヒストリアテラス五木谷」に寄贈した。

 知覧さんは、宮崎県都城支局に勤務したあと、平成24年4月に人吉支局に着任。約5年半の中で、川辺川ダム建設計画中止後の五木村の再建策、旧水没予定地で進む利活用計画などを取材してきた。

 今月末で定年退職することになり、「取材でお世話になった五木村に恩返しができれば」と寄贈を思い立った。

 着任後に読みためてきた書籍や文庫本、重松清や伊坂幸太郎、浅田次郎、池澤夏樹、原田マハらの小説がほとんど。新聞社が舞台だったり、新聞記者が活躍する内容のほか、メディアに関する本も多数。

 この蔵書は、同交流館のフリースペースに設置されている図書の新刊コーナーの一角に並べられ、村民に貸し出されている。

 「着任最初の年に議員の働きぶりに応じて報酬を決める村議会の成果主義制度をめぐり連日のように五木村に通っていたことが印象深い」と知覧さん。

 10月からは自宅のある鹿児島市で暮らすといい、「人吉球磨の皆さんには大変お世話になりました。村には本を引き受けてもらい感謝しています」と懐かしそうに話していた。

【写真】約300冊の蔵書を寄贈した知覧さん
----


[PR]
# by from_itsuki | 2017-09-23 22:28 | 新聞・メディア報道 | Trackback | Comments(0)

那須さんのあざやか小梅。

相変わらずきれいだなー。那須さんの小梅。

色がきれいで、幕の内弁当に入っている「カリカリ」ではなく、私の好きな「やわらか」タイプで、小さいからちょこっと食べるのに良くて、お弁当に入れるのにも便利で。

b0125397_03420062.jpg

那須美智代さんは、五木村でおそらく最大の梅干し生産者。
去年は梅が不作だったので、漬けた梅はちょっと少なくて800キロ。
今年は豊作だったですけん、1トン漬けたっですよ〜とのこと。
それでも1年足らずで完売します。

こんなに鮮やかだけど、もちろん材料は、無農薬自家栽培の小梅と、塩と、しそのみ。
きれいに漬けるコツは、しそをよく洗ってアクを取ることらしいですが…その通りにやっても、この色はなかなか出せません。

御年74歳。
季節の野菜を育て、もちあわを育て、椎茸や大根を干し、梅の木に堆肥をやり、山菜を採り…
谷間の集落の、小さな畑と加工所をフルに活用されてて、その暮らし方を尊敬するお一人です。

梅干しも、今年の新物が漬け上がる頃ですね。


[PR]
# by from_itsuki | 2017-09-15 03:45 | 五木の特産品 | Trackback | Comments(0)

タイ報告会/環境を守る物語の力ー東北タイの伝承と開発@東京

Aw(エウ)ことバンペン・チャイヤラックによる、東北タイでの地域に根付いた資源調査や保全活動の報告会のご案内。
10/10に東京で開かれます。

-----------
【セミナー】環境を守る物語の力ー東北タイの伝承と開発
2017年10月10日(火)18:45~20:30@GEOC
詳細こちら
-----------

エウは7年ほど前、熊本学園大学水俣学研究センターの協力を得て、水俣で調査研究を行ったほか、単身五木村にも滞在したことがあります。


優れた環境社会学者でもあり、いかにもタイ人らしいマイペースな性格の内に秘めた、地域発展や持続可能な地域資源管理に対する情熱には、会う度に感心させられます。

b0125397_03503090.jpg
(写真は2010年10月 五木村の尾方茂さん・ちゆきさん夫妻、寺嶋と)

現在は故郷の村とその周辺で、有志農家によるグループを作り、100種以上と言われる米の在来品種を有機栽培で復活させるプロジェクトに関わっているそう。
単一品種では、ともすれば近年の気候変動や異常気象で一斉に被害を受けることがあり、早生や晩生、多雨や少雨に強い品種など、多様性に富んだ農業によりコミュニティの安定した発展につながるよう取り組んでいるところだと言ってました。

日本の取り組みにも通じる部分があり、興味深い報告会になりそうです。

東京方面の方はぜひ。


[PR]
# by from_itsuki | 2017-09-12 15:46 | 観光情報・お知らせ | Trackback | Comments(0)


熊本県五木村に関する情報を発信中。


by yutera

画像一覧

おしらせ

◆福寿草登山の方へご注意◆ 現在、仰烏帽子山は、五木村元井谷登山口(第1登山口)、第2登山口まで車で通行可です。登山道が荒れているため一部危険な箇所がありますので、登山には十分ご注意ください。
◆便利なリンク集◆ 
> 道の駅子守唄の里五木(観光・物産)
> 五木村観光案内所Facebook
> 五木村役場
> 五木村商工会
> 五木村森林組合
> 古民家宿所「宮園のお宿」
> 五木屋本舗
> 五木とうふ
> 五木東小学校
> 五木中学校
> 人吉高校五木分校
★五家荘のことなら★ 
> 五家荘ねっと

最新のコメント

>mmkk1114さま ..
by from_itsuki at 19:43
☆こんにちは~♪ はじ..
by mmkk1114 at 13:11
ご来訪ありがとうございま..
by from_itsuki at 19:32
久しぶりの更新ですね。楽..
by 居候 at 07:08
かなり古いブログにお邪魔..
by とうりすがり at 18:13
今年はこの連休に五木に行..
by 五木の居候 at 22:58

検索

最新の記事

10月1日~31日 阿蘇ミル..
at 2017-10-07 21:55
熊本市で五木とうふ販売
at 2017-09-30 17:58
五木村図書館に新聞社記者さん..
at 2017-09-23 22:28
那須さんのあざやか小梅。
at 2017-09-15 03:45
タイ報告会/環境を守る物語の..
at 2017-09-12 15:46
(西日本)これが旬 川辺川の..
at 2017-09-10 00:03
五家荘の紅葉の空撮動画(ドロ..
at 2017-09-06 21:04
いつき苑のなすジャム、くねぶ..
at 2017-09-02 12:03
五木村と炭焼き、2017夏の..
at 2017-07-24 02:53
五木村議会選挙が行われます。
at 2017-07-15 23:58

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

カテゴリ

全体
観光情報・お知らせ
五木の生活文化
五木の四季と自然
五木の特産品
茂さんちのまわり
仰烏帽子山
つれづれ話
五木村ファンクラブ
五木に泊まる
古民家宿「宮園のお宿」
五木の子守唄
五木村暮らしの便利帳
新聞・メディア報道
生活再建
アクセス
五木村周辺情報
五木のお店
茂さん語録
【お問合せ】
(番外編)アジアの里より

画像一覧

外部リンク

記事ランキング

i2iパーツ