完熟ユクリ。


五木で、ユクリ、イクリ、イグリとか呼ばれる
この赤いスモモ科の果物。

スモモと呼んでいるものよりも、少しシーズンが遅く、
実も小さいようす。

偶然立ち寄った恒松さんちでは、
ちょうどユクリをかご2杯分収穫したところ。

b0125397_0174675.jpg


下のワラビに影が差すから、幹ごと切ったとか。

恒松さんちは元は商店で、
非常にファンの多い、豆腐やさんもされていました。
現在は郵便配達の仕事をしながら、
時々豆腐も作られています。

ちなみに、恒松さんちの「ゆるぎ」豆腐は、本当に絶品です。

養魚場に行くのに、道を尋ねてお邪魔したら、
ちょうど恒松さんちでした。

そして、ユクリをたくさんもらいました。

b0125397_0401754.jpg


完熟です。

皮も実もきれいな濃い赤色で、
かじると少し酸っぱいけど、甘い。
つまり、甘・酸っぱい。

軽く砂糖煮にして、
ゼリーにしてみました。

b0125397_0433673.jpg


写真が分かりづらいですが、
透明なルビー色の、とてもきれいなゼリーです。

色がきれいで、しそジュースよりも濃い赤です。
アントシアニンがいっぱい入っていそうですね。
ビタミンも入ってそうです。

ゆくりゼリーはとても簡単です。

水に砂糖を入れて煮立てて、
皮にぐるっと切れ目を入れた(または皮をむいて)ゆくりを入れます。
ちょっとだけ煮て(※長く煮ると、実がホロホロになって崩れます)
火を止めて、ゼラチンを入れて溶かして、
型に入れて冷蔵庫で冷やすだけです。

こうやって、たまにゼリーをたくさん作っては、
普段野菜をいただくお礼に、ご近所にお分けしたり、
一人でまるごと食べるという贅沢を楽しんでいます。

ゆくりシーズンは始まったばかり。

ぜひ皆さんも作ってみて下さい。
[PR]

by from_itsuki | 2013-07-25 00:17 | 五木の生活文化 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fromitsuki.exblog.jp/tb/20771317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。